この先に見えるもの

教育関係で社会人ひよっこ。ツルツルのたまごが思う日々のこと。

犬の換毛期が大好き

こんばんは。

私の家では犬を飼っています。


柴犬(黒柴)のオスで、ついこの間8歳になりました。
名前はあるのですが、私とコミニュケーションをとるときは、「にゃんにゃん」と呼んだら来てくれるので、このブログでは「にゃん」とします笑



柴犬はわかりやすいのですが、動物には年に二回、「換毛期」なるものがあります。

読んで字のごとく、夏毛から冬毛、冬毛から夏毛に生え変わる時期のこと。



今ある毛の下から新しい毛が生えてくると、

このようにモコモコと毛が浮き上がってきます。



この換毛期、きちっと対策をしないとワンちゃんが快適に暮らすことができなくなったり、皮膚炎の原因になったりするらしいのです。



対策とはブラッシング。



最近は色々と調べ、犬種や毛の長さで使うブラシが違うことを知りました。
その他にも、犬のブラシって結構たくさんあるんですよね。

うちではスリッカーブラシと呼ばれるものを使っています。

ONS スリッカーブラシ ソフトタイプ 小

ONS スリッカーブラシ ソフトタイプ 小

よく見る形なので、オーソドックスなのでしょうか。
アンダーコートと呼ばれる抜ける毛だけをこそぎ取るのに適しています。



私、とにかくブラッシングが好きなのです!



ニャンの前に飼っていたわんちゃん(こちらも柴(赤)、オス)は厳格な番犬で、侵入者には厳しいキリッとした子でした。


聞き分けも良く、いつも無限にブラッシングをしていました。


しかし、にゃんは愛玩犬気質が強く、チワワのような可愛がり方をしていたものですから、少し子供っぽく自由奔放です。


繋がれることや拘束されることが苦手なので、リードをつけるだけでも絶望的な顔をします。

お尻周りを触られるのもいやがるので、ブラッシングも5分が限界、、、
しつこいと歯をむき出して嫌がります。




そんなブラッシング欠乏症のこの時期、私はもっぱらyoutubeを見ます。



よそのお犬様のブラッシングでストレス解消しているのです。


ほら

ほら

ほら

またらなくないですか????

底なし沼のように取れる抜け毛。
見ているだけで快感すら覚えてしまいます。


ちなみにうちの子はコレプラス噛みつきがある感じ

結構怖いし大変ですが、にゃんの快適な冬毛ライフのため、そして私の快楽のため笑


1日5分ブラッシングの日々は続きます。